天然ハーブ

眞誠堂製薬(株)

 

​​昭和25年眞誠堂製薬は奈良の香久山のふもとで、胃薬の猛胆本舗として創業いたしました。

植物は自らの体を守るため、あるいは、次世代のために様々な成分を水と太陽を使って作り出します。

我が社では、自社農園で、薬草の無農薬有機栽培に取り組んでいます。多大なエネルギーを消費するプラントを持たず、自然の中の薬草に製造をまかせる方法で、人々の健康に貢献したいと考えております。

 

お問い合わせ

奈良県橿原市膳夫町328

0774-73-6832

日本庭園